麻生区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(麻生区)―

笹尾 三郎 院長/セントラル整形外科(新百合ヶ丘駅・整形外科)の院長紹介ページ

笹尾 三郎 院長

SABURO SASAO

患者さんを「笑顔に導く医療」が治療理念、
その思いをスタッフとも共有し診療に反映

聖マリアンナ医科大学卒業後、整形外科医局に所属し研鑽を積む。2009年 百合ヶ丘整形外科クリニックを開院。2018年7月 セントラル整形外科として新百合ヶ丘にリニューアルオープン。(小田急線 新百合ヶ丘駅 徒歩1分)。 

笹尾 三郎 院長

笹尾 三郎 院長

セントラル整形外科

麻生区/万福寺/新百合ヶ丘駅

  • ●整形外科
  • ●リウマチ科
  • ●リハビリテーション科

父の影響で医学の道へ、整形外科医は天職かも…

笹尾 三郎 院長

父が横浜で内科医として開業医をしていました。私が医師になったのは好きということはもちろんですが、そうした環境で育ったことが医師になる大きなきっかけになりましたね。4人いる兄弟が全員医師をしているのですが、私が一番早く医師になりたいと言ったようです。整形外科を選んだのは痛みを良くして患者さんの人生を明るくしたい、という思いからです。親が喜んだこともあるのですが、もともと人が喜ぶことが好きだったんですね。
聖マリアンナ医科大学卒業後は医局に入局。研鑽を積んだ後2009年、百合ヶ丘で開院。約10年整形外科開業医として励み、2018年に新百合ヶ丘でリニューアルオープンいたしました。(小田急線 新百合ヶ丘駅 徒歩1分)。患者さんの痛みに寄り添って一緒に考える方なので、今の職は天職なのかもしれませんね。

治療を通じて患者さんが明るくなるクリニックを目指す

笹尾 三郎 院長

リニューアルは2011年頃から考え始め、良い場所を探していたんですが、ちょうど見つかった場所が新百合ヶ丘の駅前だったんです。移転・開院に際しては以前から来ていただいている患者さんへの感謝の思いと利便性も考え、百合ヶ丘から当院まで30分に1本、無料バスを運行しています。リハビリともなると毎日のことですので、頻繁に通うことが必要です。地域のコミュニティバスのように気軽に利用していただければと思いますね。

当院の診療科目は整形外科、リウマチ科とリハビリテーション科です。受診される症状は首や腰のヘルニアや変形、五十肩、リウマチ、腰部脊椎管狭窄症、などによる肩、首、腰や四肢の痛みでみえる方が多いですね。痛みの原因を探り治療するため、検査機器やリハビリテーションの機器は充実しています。デジタル対応のレントゲンや骨粗しょう症の測定機器、医療用サーバーなど小病院クラスの機器を導入しており様々な検査が可能です。リハビリは朝8時30分から夜の19時までスタッフが交代で行っています。お昼休みの時間も行っていますのでご都合に合わせてお使いいただけます。
私は患者さんの痛みをとるのは整形外科医として当然のことだと考え、患者さんに笑顔になって満足でお帰りいただきたいという思いのもと日々診療を行っています。今後も治療を受けた患者さんが明るくなって気分良く帰っていだたけるクリニックでありたいと思いますね。

気になる痛みをとる治療法「ハイドロリリース」

笹尾 三郎 院長

当院では痛みをとる新たな治療方法として「ハイドロリリース」という方法を導入しています。これは生理食塩水を注入することで組織をはがして痛みを取る方法です。この治療には超音波装置を2台使い診察・診療に役立てています。超音波装置は昔は検査のための機器だったのですが、今では治療のために使う道具に変わってきています。組織をはがして痛みを取る際に超音波装置の画像が必要不可欠ですね。以前は首の神経根ブロック注射を行うためには造影剤などを使いレントゲン室で行わなければならなかったのですが、今では超音波装置を使い診察室で手軽に行うことができます。この治療法の特徴は手軽に受けることができ、肩や腰など全身の痛みに対応している点です。肩こりや腰痛など今までとれなかった慢性的な痛みが楽になる方もいらっしゃいます。保険適用で治療が可能なので、痛みでお悩みの方には受けていただきたい治療です。

機器とスタッフが充実しているリハビリテーション・骨粗しょう症の治療

当院のリハビリテーションは機器もスタッフも充実しています。ウォーターベッドや顎、腰の牽引機器、マイクロ派やレーザー治療器などさまざまな機器を完備しているほか、専属のセラピストが常に6~7人おり、朝8時30分から夜19時までローテーションで施術を行っています。セラピストはストレッチなど身体のほぐしを行うほか、筋トレなどの指導もさせていただいています。もちろんリハビリだけの受診も大丈夫です。開院から多くの患者さんにご利用いただいており、充実した機器とベテランのスタッフが行っていますので、安心して受けていただけます。
また、ご高齢の方には骨粗しょう症のリスクが高くなる方もいらっしゃいます。比較的女性の方に多くみられる病気で、昔であれば腰が曲がったまま日常を送る方も多くいた病気です。特に痛みなどもない病気ですが、気付かずにいるとちょっとしたことで骨折してしまう可能性もあります。
今では薬や治療法、診断方法も進歩し、早めに気づくことで予防措置も可能です。当院では専門の診断機器を導入しており的確な診断・治療が可能です。閉経が早かった方や65歳を過ぎた女性の方、どこかで指摘された方や不安に思っている方は一度検査をすることをおすすめします。

これから受診される患者さんへ

先ほどお話したハイドロリリースの治療に見えた患者さんがいたのですが、来院されたときは腕をもいでくれという位痛がっていたのですが、治療を終えた後には非常にお顔がすっきりされて帰って行かれました。お聞きしてみると10あった痛みが0.1位になったということで逆に「先生、これからどうしたらいいんでしょうか?」ととまどっていた位です。(笑)治療の結果満足して帰られる患者さんの様子を拝見するのはとてもいいものです。
当院の治療理念は患者さんを「笑顔に導く医療」です。病気や痛みで心を病んでいる方も治療をすることで人生が明るくなります。単に病気を治すだけでなく、人生を豊かにするつもりで治療を行っています。この考えはスタッフとも共有しており、当院全体の治療に反映しています。お体の慢性的な痛みでお悩みの方はもちろん、ちょっとした痛みや不具合でも結構です。我慢せずにお気軽に当院にご相談ください。医師・スタッフ一同心からお待ちしております。

※上記記事は2018年8月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

笹尾 三郎 院長 MEMO

整形外科専門医

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:スキー、サーフィン、料理(特にイタリアン)
  • 好きな本・作家:専門書
  • 好きな映画:オールジャンル
  • 座右の銘・好きな言葉:努力に勝る天才なし
  • 好きな音楽・好きなアーティスト:サザンオールスターズ
  • 好きな場所:海や森など自然の多い場所

グラフで見る『笹尾 三郎 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート