麻生区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(麻生区)―

宮島 大地 院長/ダイヤモンド歯科(百合ヶ丘駅・歯科)の院長紹介ページ

宮島 大地 院長

DAICHI MIYAJIMA

無痛治療、精密治療、全身管理の3つが治療の柱
患者さんに笑顔になって帰ってもらうことがコンセプト

神奈川歯科大学卒業後、同大学にて臨床研修。横浜麻酔専門医無痛治療センターの勤務後、ヤガサキ歯科での副院長職を経て、ダイヤモンド歯科院長に就任(小田急線「新百合ヶ丘駅」徒歩8分、「百合ヶ丘駅」徒歩5分)。

宮島 大地 院長

宮島 大地 院長

ダイヤモンド歯科

麻生区/万福寺/百合ヶ丘駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

人の役に立ち、自分にしかできない仕事をしたい

宮島 大地 院長

私の父は眼科医でした。ある時父に、医師になった理由を聞きました。その理由が「自分にしかできない仕事をしたかったから」だったのです。地域の方から必要とされている父の姿を見ていた私は、その言葉に感銘を受け、自分も誰かの役にたつ仕事がしたいと考えました。もともと手先が器用だったこともあり、最終的に選んだのが歯科医師への道でした。また、私が子どものころ、周りには歯科治療で痛い思いする友人がたくさんいました。自分自身もあまりいい印象がなかったこともあり、それならば自分は正反対の歯医者になろうと考えたんです。
大学卒業後は無痛治療を掲げている先生の所にお世話になり、臨床経験を積みました。そのクリニックでは、治療の音を聞いただけで倒れてしまうような、歯科恐怖症の方を多く治療していました。治療の前提として無痛であることが必要ですので、どうしたら痛くないかということを4年間徹底的に学びました。とても厳しい先生でしたが、いい勉強になったと感謝しています。2013年からは当院に勤務。2015年から院長として診療をおこなっています(小田急線「新百合ヶ丘駅」徒歩8分、「百合ヶ丘駅」徒歩5分)。

痛みを感じさせない治療、精密治療が治療のコンセプト

宮島 大地 院長

クリニックは住宅街も近く、周囲にはスイミングスクールもあります。患者さんはお子さんからご高齢の方まで幅広いですが、比較的お子さんの患者さんが多く、半数はお子さんです。診療科目は一般歯科、小児歯科、審美歯科、インプラントです。患者さんの症状はさまざまですが、治療を受けた患者さんからのご紹介でみえる方も多いですよ。
当院の治療の大きな特徴は、私が専門として学んできた極力痛みがない治療と、マイクロスコープを使用した治療です。痛みのコントロールは、特にお子さんや歯科治療に恐怖がある方への治療には必要不可欠で、当院の大きなコンセプトとして、特にこだわっている事なんです。お子さんがたくさん通ってくださるのはその証の様で嬉しいですね。
そして、マイクロスコープは精密な治療には欠かせない機器です。目で見えない細かい場所の治療が可能になります。お子さんからご高齢の方まで、ほぼ全ての治療にマイクロスコープを使用しています。ほかのクリニックでは治らない細かい根の治療や、原因不明の痛みの治療でみえる方も多いですよ。神奈川県内でも数少ないマイクロスコープ専門医が在籍しておりますので、安心してお越しいただきたいですね。

歯科治療と同時に全身との関連も見据えた治療もおこなう

宮島 大地 院長

私は麻酔を使用した治療も学びましたので、治療の際の全身管理やほかの疾患との関連も視野に入れた治療もおこなっています。ご本人が歯の病気だと思っていた症状が実は別の疾患だった、ということは本当に良くあることなんです。最近では、歯の痛みがどうしても取れないという患者さんがみえたんですが、そこは既にほかのクリニックで神経を抜いた後の状態でした。検査の結果、痛みの原因は歯ではなく、菌筋膜痛という、特殊な筋肉の痛みだと分かりました。これは歯をいくら治療しても治らない疾患で、そうした異常を見つけるためには全身に関する知識と経験が必要です。ほかにも、お口や歯の不具合から口腔がんや胃がんが見つかったこともありますよ。原因の分からないお口や歯の痛みにはお力になれるかもしれませんので、お困りの際には一度ご相談いただきたいと思います。

すべては患者さんのため、という意識のもとスタッフ全員で患者さんを支える

当院が診療で大切にしているのは「入り口で不安そうだった患者さんでも、全員のリレーで笑顔になって帰っていただくこと」。治療をおこなうドクターはもちろん、衛生士さんや受付など、どこかで嫌な思いをさせると意味がなくなってしまうよ、というお話をスタッフによくしていますが、全員で協力して良い治療をすることが大切です。すべては患者さんのため、という意識のもと全てのスタッフで患者さんを支える治療をおこなっています。
また、患者さんのためという視点で最近力を入れている治療が、機能を重視した矯正治療です。これは歯の見た目だけではなく、噛み心地や長持ちすることを大切にした矯正治療です。一般的な矯正治療は歯を抜いて綺麗に並べて終わり、ということも少なくないんですが、噛み合わせに関して上手くいっていないことも多いんです。当院では専門の機能矯正医と連携をとり、見た目も綺麗でしかもきちんと噛める治療をおこなっています。矯正は大人の方はもちろんですが、永久歯が生えそろう前の6~7歳以降の時期が最も適しています。良く噛める綺麗な歯はお子さんへの最高のプレゼントだと思いますよ。

これから受診される患者さんへ

小さなお子さんがいることで、ご自分の歯科治療を躊躇してしまうお母さんはたくさんいます。当院ではそうした方が安心して治療を受けてもらえるように配慮しています。キッズスペースはもちろん、保育士のサービスもその一つ。事前予約が必要ですが、専門の保育士が常駐しています。私自身も3人の子どもがいますので、子育てが大変なお母さんの気持ちは良く分かるんです。
当院では患者さんと向き合い、お話を聞き、マイクロスコープを使用してお口の中を隅々まで確認します。そして患者さんとその情報を共有して治療のご相談をします。治療の結果もマイクロスコープでご一緒に確認し、治っていく時間と喜びを共有します。これが当院の治療テーマです。最初から最後まで責任を持って安心できる治療を提供したいと考えています。セカンドオピニオンもお受けしておりますので、歯やお口のことでお困りのことがあれば、気軽にご相談ください。

※上記記事は2018年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

宮島 大地 院長 MEMO

  • 出身地:長野県
  • 趣味:バンド活動(ギター)
  • 好きな本・作家:経済学、松下幸之助、小説(小島 真二)
  • 好きな映画:北野武作品(菊次郎の夏など)、ジブリ作品
  • 座右の銘:努力は裏切らない
  • 好きな音楽:ロック系
  • 好きな場所:山(川のある場所)

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート